「家売るオンナ」の鈴木裕樹がイケメンw




2020607_201309040832614001378282827c

出典www.oricon.co.jp

「家売るオンナ」に八戸大輔役で出演することが決まった鈴木裕樹さん。

パッと見てイケメンなんだろうな…

ていうことは感じたのですが、誰?と思ってしまいました…(;^_^A

ドラマの写真写りも微妙なこともあって。

調べてみたら、むちゃくちゃ好青年なイケメンだったんですよ!!

一緒に見てみましょう~(^^♪

 

スポンサーリンク


 

「家売るオンナ」の鈴木裕樹がイケメンwレッドだった!

なんと、「ゲキレンジャー」のレッド役だった鈴木裕樹さん。

images

出典www.toeihero.net

 

 

180㎝代長身で、映像見てたらわかりますが、

むちゃむちゃ顔が小さい。

gekiren102

出典ca3.blog76.fc2.com

三浦翔平さんをほうふつとさせる、すごくあか抜けた感じの人でした!

 

「家売るオンナ」の鈴木裕樹がイケメンw性格がいい!

この鈴木裕樹さん、最初は暗そう?って思ったら、あか抜けた人だった。

あか抜けた人だとわかると、チャラい?

って思ったんですけど、むちゃむちゃ自然体で、いい人そうでしたよ~Σ(・ω・ノ)ノ!

[iframe id=”https://www.youtube.com/embed/BwrQCDhC3YM”]

 

こんなにかっこよかったら調子にでものりそうなのに。

「家売るオンナ」の鈴木裕樹がイケメンw

高校まで、田舎でのほほんと暮らしていた、と本人が言うように、

岩手でのんびりサッカーをしたり友達と遊んでたりしてたそうです。

だからおだやかに育ったのかもしれません。

1歳上のお兄さんが一人。

1歳違いなので、甘えずの性格になったのかもしれませんね!

 

サッカーでは、ドッジボールが上手いという理由でゴールキーパーだったそうですよ!

 

小学校の教員になろうとして、地元の大学に入ったらしいです。

在学中に友達に誘われてお笑い芸人になろうと、

500人ほどいる前でネタを披露してたこともあったらしいんですけど、

誘われた、ということもあって、逃げるようにしてお笑い芸人をやめてしまったそうなんです。

やめるときには友達に殴られたとか。

大学に戻るわけにもいかず、小学校教員への道も薄れていたそうです。

俳優になろうとしてD-BOYSのオーディションを受けて受かって、

「テニスの王子様」の大石役に抜擢され、デビュー、ということなんです。

 

こういう、だれかを裏切ってしまった…というような負い目が、

鈴木裕樹さんのおごりたかぶらない性格に結びついているのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です