高畑淳子の会見は演技?


高畑淳子さんの長男、高畑裕太が起こした
事件を受けて、高畑淳子さんが
1時間以上にも及ぶ会見を開きましたが、
立派だったという評価がある一方で、
演技ではないかという批判もあります。
果たしてあの会見は演技だったのでしょうか。

スポンサーリンク

高畑淳子の会見は演技?反響

高畑淳子さんの長男、高畑裕太が
映画の撮影のために泊まっていた
ビジネスホテルの女性従業員を襲った事件で、
高畑淳子さんが会見を開きました。

 
私は会見を生で見ることはできませんでしたが、
後で会見の様子をネットですべて見ました。

 

 

私の印象としては、現段階で警察や弁護士に
話してはいけないと言われている件以外は
逃げずにきちんと答えていたという点で、
この会見は意義あるものだったのではないか
と思いました。

 

 

ただ、あまりにも冷静過ぎて、
憔悴しきっている母親にしては
台詞っぽい点も感じました。

 

 

世間の反響も賛否両論で、
息子の事件について被害者女性を始め、
迷惑をかけた関係者に謝罪をきちんと行った
ことを評価する声がある一方で、

 
息子に対する甘い会見で、時折泣いて見せるが
涙が出ていないという批判もありました。

 

 

高畑淳子の会見なぜ演技に見える?

では高畑淳子さんの会見はなぜ演技に
見えてしまうのでしょうか。

 
そこは良くも悪くも、高畑淳子さんが
演技派女優だという点がそう思わせて
しまうとしか言いようがないでしょう。

 

 

普段、私たちは高畑淳子さんを
テレビやドラマでよく見ています。

 
そして、高畑淳子さんの演技を
見たことがある人は多いと思います。

 

 

でも、普段の高畑淳子さんを知っている人は
私を含めほとんどいません。

 
そんな普段の高畑淳子さんを知らない私たちが、
女優で演技をしている高畑淳子さんを
標準として見てしまう以上、

 

どんな会見であっても
演技に見えてしまうのは仕方ないのかもしれません。

 

 

そして取り乱すこともなく、冷静に対応していた
態度も一人の母親というよりは、

 
一人の女優としてドラマでも見ている感じに
なったのは仕方ないのでしょう。

Relife(リライフ)の映画の動画を無料で見る方法を書いた記事があります!気になったらクリック↓↓
⇒Relife(リライフ)の映画の動画を無料で見る方法を書いた記事を見る サクラダリセットの映画の動画を無料で見る方法を書いた記事があります!気になったらクリック↓↓
⇒サクラダリセットの動画を無料で書いた方法の記事を見る

 

会見が演技にも見えた高畑淳子、バラエティへの思い

縁起派女優としてドラマに引っ張りだこの
高畑淳子さんですが、バラエティにもたくさん
出ていますよね。

 
演技派女優だからと気取ることなく、
バラエティでも楽しそうに話をする高畑淳子さんには
好感を持っている人も多いと思いますが、

 
忙しい中でバラエティにあえて出ていたのは
なぜでしょうか。

 

 

一つには、バラエティで息子の高畑裕太と
共演することで高畑裕太を売り出す
という意図があったようです。

 
ドラマと違ってセット販売が
やりやすかったのでしょうね。

 

 

そして、高畑淳子さん自身が感じていた
こととしては、バラエティは芝居の勉強になる
と思っているそうです。

 
バラエティでは、自分の素の顔を人に見られつつ
自分自身でも見ることができるという点で、
女優業に役立つとの考えがあったそうです。

 
そして、息子にもその考えを伝えていたようです。

 

 

高畑淳子の会見は演技?まとめ

高畑淳子さんの会見が演技かどうかという点は
本人以外はわかりません。

 
でも、女優だから演技をしたというよりは、
仕事を持っているワーキングママが
仕事において迷惑をかけた関係者に
謝罪をするにあたり、

 

冷静に対応した
という点では今回の会見は評価されていい
と思います。

 
⇒高畑裕太、父は大谷亮介?
 
⇒高畑裕太は発達障害?4歳で?

ただ、今回の事件は
被害者がいるので、その被害者に対する配慮
という点では、

 

“被害者とされている女性”

 
といったようなあまりにも客観的な話し方は
違和感を持たれても仕方がなかったかも
しれませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です