高畑淳子ブログ、最後の内容から?


高畑裕太容疑者が女性を乱暴した容疑で
逮捕されましたが、母親の高畑淳子さんの
ブログの最後内容が話題になっています。
高畑淳子さんのブログの最後の内容とは
何なのでしょうか?調べてみました!
スポンサーリンク

 

高畑淳子ブログ、最後の内容から見る生活

 

高畑裕太容疑者が逮捕されてから、

高畑淳子さんが謝罪会見を開きましたね。

 

涙ながらに謝る姿をみて

なんだか悲しくなってしまったひとも

多いのではないでしょうか?

 

 

そんな高畑淳子さんのブログの

最後の記事を読んでみました。

 

 

最後の記事のタイトルは「書類」

 

 

「母親の介護保険やら区役所に出す書類、

ホームに出す書類、・・・」

 

 

「セリフ覚えなきゃ。・・コツコツ生きていくしかない。」

 

 

など、母親の介護と仕事に追われている

ような内容でした。

 

 

ブログには書類や封筒の山の

写真がアップされていて、

その処理だけでも大変な時間がかかりそうだと感じました。

 

 

女優業やタレント活動をしながら、

家族の介護までしていたんですね。

 

 

ホームに出す書類・・と言っていたので

自宅介護ではなく老人ホームでの介護でしょうか・・

いずれにしても大変な負担ですよね。

 

 

 

高畑淳子ブログ、最後の内容が悲しい?

 

 

今回、高畑裕太容疑者は女性に

乱暴をしたとして逮捕され、

乱暴をしたということも

認めているようです。

 

 

謝罪会見では高畑淳子さんが

息子が犯した罪は自分にも

関係があるとして、

何度涙を見せながら頭を下げていましたよね。

 

 

テレビではいつも明るい姿ばかりを見ていたので

その謝罪会見に胸が痛んだ人も多いですよね。

 

 

しかも、ブログの最後の内容を見てみると

仕事だけでなく介護や家のことに追われる様子が

見受けられ、

 

一般人と変わらず大変な様子だったので

この事件まで加わって、高畑淳子さんの

負担や心労が増えてしまって

なんだか悲しい。

 

とか、

 

謝罪会見を見ても

少し同情してしまうというような声も出ていました。

 

 

たしかに、ブログをみると普通の一般人のような

悩みを抱えているのが見て取れるので

 

謝罪会見で同じ母親の気持ちになって

見てしまうとなんだかやりきれない気持ちになりますよね。

Relife(リライフ)の映画の動画を無料で見る方法を書いた記事があります!気になったらクリック↓↓
⇒Relife(リライフ)の映画の動画を無料で見る方法を書いた記事を見る サクラダリセットの映画の動画を無料で見る方法を書いた記事があります!気になったらクリック↓↓
⇒サクラダリセットの動画を無料で書いた方法の記事を見る

高畑淳子ブログ、最後の内容…今度いつ更新?

 

高畑淳子さんのブログの最後の投稿が

あったのは、8月3日でした。

 

 

今までの高畑淳子さんのブログの

更新頻度を見てみると、

だいたい月に1回から5回くらいなので、

このままいくと

次の更新は少なくとも9月中にあるのでは

ないかと思います。

 
 
⇒高畑裕太、好きな女優をメレンゲで公言?
⇒高畑裕太、父は大谷亮介?

 

謝罪会見を行ったくらいなので、

ブログでも謝罪の投稿があるのではないでしょうか?

 

 

 

高畑淳子ブログ、最後の内容から?まとめ

 

高畑淳子さんのブログの最後の内容を

調べてみましたが、いかがでしたか?

 
(伝説の作品となりました…売り切れるかも…)

 ⇒連続テレビ小説「 まれ」 高畑裕太の出たブルーレイを見る

 

女優とはいえ、親の介護など

様々なことで生活が大変な様子が

見ててきて、今回の事件で

高畑淳子さんに同情するような声も

聞こえてきています。

 
⇒高畑裕太は発達障害?4歳で?

 

まだ裁判が始まっていないので

なんとも言えないですが、

高畑裕太容疑者がどんな罪に問われるのか、

高畑淳子さんはこれから芸能界で

仕事を続けていくのか、

これからの流れに注目ですね。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 祐太の事件では正直納得いっていません、相手の女性は会いたく無いと断って居とき来ました。
    私は逆提訴してみた方が良いと考えて居ます。ホテル側も深夜に女性スタッフが一人しか居ない
    深夜に歯ブラシを持って行く行為は女性従業員にも問題があったがホテル側の社員教育にも問題が
    あったと考えて居ます。更に好意で歯ブラシを届けたにせよドアの前で渡して直ぐ引き下がるとか
    仮に強引に部屋に引き込まれたと言っても大声上げたりホテル内の事ですから助けを求めて逃げ出す
    ことは可能だったと思われます。このような事から女が祐太をその気にさせた疑いもあるのです。
    ホテル側のお客絵の対応がしっかりマニアル化されていれば強姦などの事件は起きなかったのです。
    従ってホテル側と女に祐太の一生台無しにした責任を取ってもらう5億円の損害賠償を提訴するのです
    相手も裁判で戦う資金力に問題があると思うので和解に応じる可能性は大きいと考えます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です