高畑淳子、息子逮捕のコメントで?


23日に、女性を襲った容疑により逮捕された俳優の高畑裕太容疑者
ですが、母親であり女優の高畑淳子さんが、息子逮捕についての
コメントを求められました。息子逮捕という衝撃の事態に、高畑淳子さんは
憔悴しきった様子で「申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げコメントし、
警察署に入っていきました。

スポンサーリンク

高畑淳子、息子逮捕へのコメントは?面会の様子

25日に高畑淳子さんは裕太容疑者と、15分間だけ接見出来ました。
その時の裕太容疑者は、ただ泣いて「すいません、すいません」と
繰り返していたようです。

 

24時間テレビなどのキャンセルとなった
仕事で、多くの人に迷惑をかけた事を裕太容疑者本人に伝えると
「申し訳ない、申し訳ない」と謝っていたといいます。

 

 

そして高畑淳子
さんは裕太容疑者に「この事は一生かけて償わなければならない」こと、
「どんな事があっても私はあなたの母親」であることを伝えたのです。

 
また、裕太容疑者の姉である高畑こと美さんも、舞台を中心に活躍する
女優ですが今回の事件を知った時、母親の高畑淳子さんの前で号泣
しました。

 
犯罪を犯してしまう事は、本人だけでなく繋がりのある人全ての
人生を変えてしまう事実を、改めて感じますね。そしてもちろん、
被害者の方が一番不幸になってしまう事を。

 

 

高畑淳子、息子逮捕への芸能人のコメントは?

この、高畑淳子さんの息子逮捕という事件に対して色々な
芸能人の方がコメントを発しています。

 

要約して並べますと、
テリー伊藤「彼のキャラは芸能界では需要があっても、一般企業では
そうはいかない。」
泉谷しげる「相当な重罪事件。歯ブラシぐらい自分で取りに
行け、馬鹿野郎!」

 
小倉智昭「女性を襲った犯罪は、役者の道は閉ざされたも同然。」

 
坂上忍「計画性云々ではなく、卑劣な行為と言わざるを得ない。
若気の至りって話じゃない。」
ピーター「『まさか、馬鹿野郎!』と思った。生まれっぱなし
みたいな子なので、もうちょっと早く大人になって欲しかった。」

 
西川史子「もったいないの一言です。」

 
梅沢富美男「(橋本マナミは)蛭子能収が好きなタイプなら、高畑(
裕太容疑者)の好意にも応じておけば(今回の事件も起きなかった)。」

 
批判的コメントが多数である中、西川さんと梅沢さんは全く違う切り口
からコメントしています。

 

 

常識的には考えられないコメントですが、
やはり芸能人というのは一風変わったエキセントリックな才能(発想?)
を持っていると言わざるを得ませんね。

Relife(リライフ)の映画の動画を無料で見る方法を書いた記事があります!気になったらクリック↓↓
⇒Relife(リライフ)の映画の動画を無料で見る方法を書いた記事を見る サクラダリセットの映画の動画を無料で見る方法を書いた記事があります!気になったらクリック↓↓
⇒サクラダリセットの動画を無料で書いた方法の記事を見る

 

高畑淳子、息子逮捕のコメントにエール?

 

息子逮捕という衝撃の事件により、奈落の底に突き落とされた

高畑淳子さんには

 

「好きだからこれからも頑張ってほしい」

 

「息子はどうでもいいけど、母親に影響が出るのは許せない」

 

「お母さんの高畑淳子さんだけは何とか頑張ってほしい」

など、

インターネット上で気づかいや励ましの声が集まっています。

 

 

また、削除されず存続している裕太容疑者のインスタグラムには、

犯行に対しての憤りや早期復帰を望むコメントなど殺到しましたが、

 

 

「息子をお願いしますと今まで頑張ってきたのに」「お母さんの

高畑淳子さんがかわいそう」と、

 

高畑淳子さんに同情するコメント

もありました。

 

 

今回の事件に関して、裕太容疑者の母親としての高畑淳子さんに

責任はあったのでしょうか?

 

 

確かに「育て方が悪かった」「甘やかしすぎた」

と考える事も出来るでしょう。

 

 

しかしどのような形であれ、

息子に対して精一杯の愛情を注いできたには違いありません。

 

 

裕太容疑者も人気が急上昇する中で自分を顧みる時間もなかったと

思いますが、

 

22歳という、まだまだこれから長い人生に対して

自分の存在の小ささ(人間は皆、小さい存在ではないでしょうか)

や、やって良い事と悪い事の分別など、

 

悶々と考える事も

必要だったのではないかと思います。

 

高畑淳子、息子逮捕のコメント、今後は?

 

高畑裕太容疑者が今後、芸能界へ復帰する可能性はあるでしょうか。

 

 

被害者の女性は心に大きな傷を負っており、

 

再び裕太容疑者の

姿を目にすれば苦しみがよみがえる事を考えると、

 

復帰というのは

まず考えられないでしょう。

 

しかし裕太容疑者のインスタグラム

には

 

「反省して戻ってきてほしい」「いつまでも待っています」

「本当はそんな人じゃないと思う」

 

といった応援コメントもあり、

人気という、芸能界での必要要素を持ち合わせている部分もあります。

 

 

母親の高畑淳子さんは、

年内と来年、舞台の仕事は既に入っており

「舞台をお見せするのが私の贖罪」との決意を表していますが、

 

テリー伊藤さんは28日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、

高畑淳子さんが今後も裕太容疑者を支える思いを語ったのを持ち出して、

 

「バカ息子と今後一緒に行くことで共倒れになる可能性がある」と

推測しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です