SMAP解散理由は絶望的?


SMAPの解散については、

今年初めからいろいろ言われてきましたが、

落ち着いたのかなと思っていた矢先のことで、

解散理由絶望的なのかと困惑している人もかなり多く

いるのではないでしょうか。

SMAPとしての活動が絶望的ともいえるような解散理由

何だったのでしょうか。

スポンサーリンク

SMAP解散理由は絶望的?ゴシップ?

SMAPには売れない時代から

母のように面倒を見てくれた

敏腕マネージャーの存在がありました。

 

SMAPがデビュー後25年も

国民的大スターとしていられたのは、

この敏腕マネージャーの存在なくしては

語れないと言っても過言ではありません。

 

芸能人といえばゴシップがつきもので、

SMAPもゴシップはいろいろありましたが、

敏腕マネージャーが可能な限り

無難にことをおさめてきました。

 

ジャニーズ関連のゴシップは

事務所の力でにぎりつぶされる中でも

ネットでささやかれていたのが、

中居くんが一般人のOLを妊娠させて

中絶させたというものがありました。

その時には、敏腕マネージャーが

中居君の代わりに一般人のOLに

中絶するよう迫ったと言われています。

 

また、吾郎ちゃんが渋谷で駐車禁止で

捕まりそうになったところを

逃げようとして女性巡査を傷つけた時や、

草薙くんが酔っぱらって公園で真っ裸で

大騒ぎした時も、敏腕マネージャーが

的確に動いて謹慎からの早期の復帰を

はかったと言われています。

スポンサーリンク

SMAP解散理由は絶望的?メリーの嫉妬

SMAPの解散理由として言われているのが

ジャニー社長のお姉さんのメリー副社長

の存在です。

 

SMAPを売り出す前に、ジャニー社長が

メリー副社長にSMAPを紹介したところ、

メリー副社長は「こんな子たちが売れるの?」

と言ったそうです。

そんなことを言われたSMAPは

初心者マネージャーの手によって

あれよあれよという間に国民的大スターに

なりました。

その初心者マネージャーこそが

SMAPを陰に日向にと支え続けた

後の敏腕マネージャーなのです。

 

売れないと思っていたSMAPが

初心者マネージャーの手によって

売れたことはメリー副社長にとっては

かなり面白くなかったことでしょう。

 

そして、SMAPが25年も

活動してくることができたのは、

これまでのジャニーズでの売り出し方とは

違う戦法で売り出したからではないでしょうか。

どんどん若い子たちをデビューさせて

使い捨てといった手法をとっていた

これまでの売り出し方からすれば、

年をとっても需要があるという状態を

作った敏腕マネージャーのやり方に

メリー副社長が嫉妬したのもうなずけます。

 

SMAP解散理由は絶望的?謝罪会見?熊本?

1月のSMAP解散危機を乗り越えた後も、

SMAPの不仲はネットでささやかれ続けました。

解散の報道が出た後のスマスマでの会見は

公開処刑と言われ、

中居くんはずっと手をつねってこらえていた

という話もありました。

キムタク以外は用意された原稿を

読んでいるかのような、いつもの彼らと違う

ピリピリした雰囲気の会見だったことが

印象に残っています。

 

そんな中、熊本の大震災があり、

中居くんが慎吾ちゃんと一緒に熊本の支援に

行ったという記事を見かけました。

こういう時ってグループ単位で

動くんじゃないのかなと少し気になったものの、

事務所を通じたものではなく、

プライベートでの熊本入りだというので

そういうものかなと思っていました。

 

そしてキムタクは、中居くんたちの行動に

対抗するかのように石原軍団と一緒に

熊本入りしました。

 

何で石原軍団と?と不思議に思ったのは

私だけではなかったに違いありません。

このキムタクの石原軍団と一緒に

熊本入りした件は事務所を通した

ものだったそうです。

Relife(リライフ)の映画の動画を無料で見る方法を書いた記事があります!気になったらクリック↓↓
⇒Relife(リライフ)の映画の動画を無料で見る方法を書いた記事を見る サクラダリセットの映画の動画を無料で見る方法を書いた記事があります!気になったらクリック↓↓
⇒サクラダリセットの動画を無料で書いた方法の記事を見る

SMAP解散理由は絶望的?飼い殺しだった?

SMAPの解散騒動後は、

SMAP内でのギスギス感が

顕著になっていたような気がします。

 

それは、キムタクがギリギリのところで

ジャニーズ事務所への義理を果たし、

その他の4人はこれまでお世話になってきた

ジャニーズ事務所を裏切るという形を

明らかにされてしまったことによります。

 

それはメリー副社長の得意の

マスコミ戦術によるもので、

事務所にこれまで世話になったことを

裏切らないキムタクこそが正義、

とマスコミに取り上げさせたようなのですが、

謝罪会見の不自然さなども含め、

逆にネット上でそのことがたたかれてしまい、

逆効果だったようです。

 

また、ジャニーさんのコメントも

逆効果に働いたようで、

解散なんかしないよと言いつつも、

僕に相談せずにSMAPがそんなことを

する訳がない、と言うのみでした。

 

 

SMAPの今後の活動について

具体なことは何も言えなかったことも、

SMAPが飼い殺し状態だったことを

露呈してしまいました。

 

 

せっかく1度は解散しない、と言ったのに、

その後の対応がお粗末だったこと、

そして、SMAPがここまで反響が出る

国民的大スターであるということを

事務所がきちんと認識できていなかったことも

残念な結果につながったと思います。

 

SMAP解散理由は絶望的?

1月の解散騒動以降、半年くらいの間に、

事務所は事務所なりに動いたようですが、

結果的に解散ということに

なってしまいました。

 

そこは1月の騒動の時に

キムタクとそれ以外のメンバーとで

分裂してしまい、その確執が

意外と大きかったことによるものです。

 

でも、ここで敏腕マネージャーが

ジャニーズ事務所を去るということが

なければ、解散ということまでは

いかなかったはずです。

 

せっかくのデビュー25周年の記念すべき年に、

記念コンサートをやろうとジャニー社長が

言ったのに、ライブの演出を担当している

慎吾ちゃんができないという結論を

出したのはやはり、敏腕マネージャーの

去就によるものです。

 

今回はいろいろなことが悪い方向に

動いてしまい、結果的に解散

ということになりました。

 

絶望的な解散理由で25年の歴史に

ピリオドを打つことになってしまった

SMAPですが、ピンでの活躍も

してきたSMAPなので、

これからも私たちに元気な姿を

見せてくれることでしょう。

スポンサーリンク
⇒最近のSMAP×SMAPでどれだけ不仲だったの?
⇒SMAP解散は工藤静香が原因?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です