坂上忍、家を買う?


ふぇhr

俳優・歌手・映画監督・演出家・司会者・コメンテーター である坂上忍さん(49)

 

日本テレビ系バレエティ番組 「有吉ゼミ」(毎週19:00~)の企画、
坂上忍、家を買う。”が2013年12月に始めり、

人気バラエティ番組の1つとなりました。

 

その詳細について調べてみました!

家を買う?

スポンサーリンク

 

坂上忍、なぜ家を買う?

7匹の犬を飼うという芸能人きっての愛犬家、坂上忍さん。
実際に、保健所から要介護老犬をもらって飼うほど、
大の犬好きの坂上さん。
そんな坂上さんがなぜ家を買おうとしたのか?

 

 

それは愛犬達のための別荘がほしい

 

 

ということで坂上忍、家を買うのコーナーができあがり
家を買うきっかけになったそうです。

 

 

その家を買う決意したのもなんと亡くなってしまった愛犬!
愛犬達を旅行に連れて行ってから体調を崩してしまった、
愛犬リクくん…
坂上さんの懸命な看病にも関わらず息を引きとることに。
そのことがきっかけに坂上さんは、
「ワンちゃんたちがちゃんと遊べるような

最高の環境のお家を建ててあげたい」
と思い家を買おうと決意したそうです。

 

 

普段毒舌、スパルタ的な坂上さんのイメージですが、
とても心優しく、愛犬想いなのがすごく伝わります。

 

 

坂上忍、家を買う、いくら?

さて、家を買う経緯はご紹介させていただきましたが、
いったいいくらかかって建てたの?って思いますよね?
まとめていきたいと思います。
まず購入した土地の場所は千葉県某所。
海辺までは徒歩15分で景色が良さそうな場所。
目の前には東京湾が広がり、なんと歩いて2分!
広さは110坪
土地代は1480万
建物代金はおよそ3520万
生活品費用500万
合計5500万円!!!

 

 

 

購入する前の当時の予算では5000万でしたが、
予想を少し上回る費用になってしまいました。
放送見ていた坂上さんご本人も、自身の札束を観て、
「なにやってんだこいつ」とビックリしたと語っていました。

 

 

 

 

ですが、さすが売れている芸能人。
一般の方がいくら愛犬家だとしてもさすがに、
この金額をポンって出す方はなかなかいないと思います。

 

 

 

 

坂上忍 家を買う どんな?

さきほど5500万という金額を紹介しましたが、
どんな家になったか
紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

まず1階のこだわりは30帖のリビングダイニング
15帖のウッドデッキ
愛犬たちがのびのびと窮屈なく走り回れるようにと
坂上さんと2級建築士の資格を持つ近藤崇で、
10回以上も話合い決めたそうです。

 

 

当初は平屋で検討されてたらしいのですが、
ある程度大きくなると採光がとりにくくなり、
坂上さんの屋上テラスで景色を楽しみたいとの
ことで、2階建てになったそうです。

 
そして2階は15帖の寝室のみ。

 

 

 

2015年6月に着工し、5ヶ月後の11月に完成。
新居が完成するまでの間に、
高級家具の大塚家具で95万相当の家具と、
生活家電300万以上を買い揃えたそうです。

 

 

番組の企画とはいえ、多忙な坂上さんと
建築士の近藤さんで10回以上話あうと言うのは、
すごく大変だったと思います。

 

 
家の作りもほぼ愛犬のことを考えており、
本当に大切にしているんだなと痛感させられました。

 

 

坂上忍、家を買うまとめ

坂上さんが家を買うことをまとめて見ましたが、
やはり、本当に愛犬たちを我が子のように考え、
それを金銭的なことも渋らずとても優しい方なんだと思いました。
有吉ゼミで一言言っていた坂上さん
“人は何故家を建てるのか。
それは大切な誰かを幸せにするからである”
この言葉の意味がどれだけ深いかが分かるような、
そんな気持ちにさせられました。

 
そして最後に、
坂上忍さんは新居での生活を自分で撮影して、
新しい愛犬を…
「高木ブー太郎」と名づけました。
⇒坂上忍、家の場所は?
 

⇒坂上忍、彼女がフライデーに?
スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です